群馬〜長野の絶景ロード志賀草津道路で湯釜へ

長野県志賀〜群馬県草津を抜ける国道292号線志賀草津道路
長野側、群馬側それぞれに見所のある是非走りたいルートです。

長野側の記事はこちら

長野側志賀高原の方でも紹介しましたが、長野県志賀〜群馬県草津を抜ける志賀草津道路は全全体を通して絶景が続くドライブ、ツーリングの定番スポットです。
長50km近くあり、それぞれに見所があります。
こちらは群馬側のハイライト、エメラルドグリーンに輝く湯釜です。

futta3081m

直径役300mの湯釜は白い岩肌に囲まれ、植物もほぼ生えてなく独特の風景が広がります。

futta3075m

もちろん湯釜に向かう道も最高です。
基本森林の中を走る長野側と違い、こちらは稜線上の道なので、晴れれば北アルプスまで見渡せます。

志賀草津道路の動画

志賀高原への行き方と地図

長野側から入る場合信州中野ICを降り、志賀中野有料道路を経由して、292号に繋がっています。
群馬側は鬼押ハイウェイ、万座ハイウェイと連なるルートもオススメします。
こちらはカーブも少なくドライブにもオススメです。
この二つのルートは日本ロマンチック街道と呼ばれ、晴れていれば浅間山を見渡せます。

国道292は積雪時は閉鎖されますので、空いてるか確認してから行きましょう。

地図

住所
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

  • kazzz17

    コメント投稿テスト