愛媛県伊方町 佐田岬

佐田岬は四国最西端の岬で、50km続く日本一細長い半島です。
伊方町から佐田岬に続くメロディーラインと呼ばれる道路は交通量も少なく、伊予灘と瀬戸内海に挟まれ道の両側に海が見えるドライブ、ツーリングが最高に気持ちいい道路です。

佐田岬にある三崎港からはフェリーで約70分で九州に渡ることもできます。
国道九四フェリーのホームページ

IMG_0744

道中は2車線が続くゆるやかなワインディングロードです。
ところどころ風車が立ち並び、休憩できる公園も整備されています。

IMG_0738

立ち並ぶ風車や海沿いの穏やかな風景を楽しめるのはもちろんですが、周辺の食事も充実しています。
いかたきらら館のジャコカツとしらすパークのしらす丼は是非食べてください。

しらすバークのしらす丼は休日は人気のため、お昼時はかなり待たされることがあります。
しらすパークのウェブサイト

また、メロディーラインの名前の通り、車で走ると路面の仕掛けでみかんの花咲く丘のメロディーが流れるポイントがあります。

佐田岬のドライブ、ツーリング動画

佐田岬への行き方と地図

佐田岬へ松山方面からアクセスする場合、双海側から国道378号線を通って行くルートと、松山道を使って大洲ICから行くルートが有ります。
時間的にはどちらもそんなに変わりません。
双海側からのルートはずっと瀬戸内海を見渡せるので、そちらをお勧めします。

八幡浜市から、途中三崎港まではずっと道も良いのですが、先端の佐田岬を目指す場合、道も細く曲がりくねった箇所も多いので注意してください。

地図

住所 愛媛県西宇和郡伊方町正野2935

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする