香川 うどんツーリングの合間に金比羅参り

香川県でツーリングといえばうどんの食べ歩きをする方が多いですが、琴平エリアを巡るなら
香川県民からこんぴらさんの愛称で親しまれる金毘羅宮にも寄ってみて下さい。

a1310_000015

金毘羅宮は1368段続く、石の階段で有名で、古くから海上交通の守り神として信仰されています。
国の重要文化財「書院」や重要文化財「旭社」など由緒ある御社や御堂が点在し、その広い敷地は四季折々の自然を楽しめます。

琴平にもうどんの名店が多数ありますが、琴平でうどんを食べるなら讃岐うどん虎屋をオススメします。
昭和天皇も入った事がある二階の座敷はすごく歴史を感じました。
image
また、しょうゆ豆本舗浪速堂もオススメします。
ここは、かまたまソフトクリームとか、サトウキビソフトクリームもあります。

金比羅さんへのツーリング動画

金毘羅宮への行き方と地図

金毘羅宮へは高松道善通寺ICを降り、国道319号を琴平方面に走るとすぐ付きます。
本州からのアクセスなら、瀬戸大橋をわたる気持ちのいいツーリングルートです。

観光地なので、バイクも駐車場代を取られますが、大体300円程度です。

地図

住所 香川県仲多度郡琴平町

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする