広島 しまなみ街道周辺の隠れスポット 尾道から橋一本、向島 岩屋山の巨石群

四国愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶしまなみ海道は、大きな吊り橋が有名で、多くのドライブ、ツーリング客で溢れます。 今回は尾道側の隠れスポット 岩屋山を紹介します。

岩屋山は尾道から尾道第一大橋(無料)を渡ったすぐに有ります。
大元神社をめざしていけばいけるのですが、入り口は広島から来て左側車線にあり回り道をしないと車道へ入れません。
少し迷いながら行くのも面白いかも。巨石の下の車道に車、バイクを止めて20分くらい坂道を登ると大きな巨石が点々とします。
DSC_0005

いかにも神々しい感じです。そのまま奥に進むと神社があります。こんなところに立派な神社がありトイレもきれいで意外でした。さらに神社から奥の細道を抜けていくと開けた丘があり向島方面から尾道の町並みがパノラマで観れます。

尾道

なかなか観れる風景ではないと思いました。しまなみ街道は何度も通っていますが、橋からすぐの巨石群の赤い旗がいつも気になっていました。しまなみ街道に観光に行く際は一度寄っていただきたいと思います。

岩屋山への行き方と地図

岩屋山へは尾道より尾道第一大橋を渡り、すぐの場所にあります。
広島側から来る場合反対車線になりますので、しばらく進みUターンして、車道に止めて歩きます。
向島は景色も奇麗なので、そのまま、島内をふらふらとツーリングするのも面白いと思います。

ストリートビュー


地図

住所 広島県尾道市向東町80

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする