バイクをもらったら 軽二輪(126cc~250cc)の名義変更のやり方

126cc~250ccは軽二輪と呼ばれます。
原付とは違い、手続きは管轄の陸運局で行います。

バイクを受け取る側の人の住所を管轄している陸運局に以下の書類などを用意していきましょう。

軽二輪の名義変更に必要な書類など

以下の書類が必要になります。

  • 軽自動車届出済証
  • 住民票  (証明後3ヶ月以内のもの)
  • 譲る人、もらう人両方の印鑑
  • 自動車損害賠償責任保険証書(保険期間が残っているもの)
  • ナンバープレート

軽自動車届出済証はバイクを購入した時についているはずですが、もし無ければ陸運局で再発行してもらいましょう。
バイクを譲る側の人が行けない場合は、委任状または譲渡証明書が必要になります。

自賠責保険も運輸局近くで入れる店が有ると思うので、もし切れている場合いきながら考えてもいいでしょう。

陸運局の窓口についたら

軽二輪の名義変更をしたいと伝えましょう。 以下の書類を購入することになります(1枚40~200円くらい)

  • 軽自動車届出済証記入申請書
  • 軽自動車届出済証返納届
  • 軽自動車届出書
  • 軽自動車税申告書

これらの書類を提出すれば、新しいナンバープレートをもらって終了です。
簡単かんたん

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする