石川県能登半島 千枚田を見にツーリング

NHKの朝ドラでも有名になり北陸新幹線も開通してホットになった石川県

そのもっとも奥にある能登半島の輪島は朝市で有名な観光地です
金沢から奥の能登半島特に奥能登はまだまだ俗化していない手つかずの自然が残されているエリアで、走りやすい道も多いです。

ツーリングの拠点に輪島からぜひ回りたいのが世界農業遺産に指定された千枚田

DSC00626

一つの田んぼがとても小さく日本海に面した斜面に段々畑状態に田んぼが切ってあり田んぼの区画がとても細かいので千枚田呼びます

輪島からの道は左手に日本海をずっと見ながらの一本道です

DSC00623

比較的すいていて気持ちの良いツーリングができます~収穫に向かっての時期は天候が荒れていない限りは穏やかな走りやすい道です

稲刈りが終わった後の田んぼにはあぜに沿って冬はライトアップがされたり雪が細かいあぜに降り注いで幻想的な風景ですが日本海の風がまともに吹きさらしますので凍結など注意が必要です

極寒の季節のツーリングはあまり勧めできませんまた5月の連休には有名になった世界遺産を見ようと多くの人が訪れましたが道が一本しかないため自家用車や観光バスは渋滞でたどり着けない日が続いたそうですすり抜けが可能な中型くらいまでのバイクなら逆にフットワークの良さを生かせるでしょう

能登半島のツーリング動画

地図

住所 石川県輪島市白米町
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする